外資系に転職をした時の体験談

MENU

外資系に転職をした時の体験談

"これは私が外資系の企業に転職をした時の体験談なのですが、外資系というのは転職の難しい日本の社会においても比較的転職しやすい世界なんですよね。
この事については他の人の体験談などでも私自身目を通していたのですが、実際に私が体験をしてみてもそれを実感することができました。

 

外資系の企業というのは簡単に言うとその人が、成果を上げられそうかどうかで判断してくれるので、過去の実績があればそれを正当に評価をしてくれてすぐに採用に結びついたりするんですよね。
ただ、実績を重視してくれる反面能力がなければ、すぐに職を失うリスクが大きいのもこの世界の特徴だと思います。
普通の日本企業だと能力がなくても、就職してしまえば一生安泰だったりするものですが、外資系の場合成果の上がらない社員は容赦なく首を切られてしまうので、人の入れ替わりは激しい物なんですよね。
これも他の人の体験談も、同様なものでした。
そのため、外資系に転職する時には入りやすい分だけ、競争の厳しい世界だということも覚えておくと良いと思います。"

外資系転職エージェントランキング