外資系の企業に転職した体験談

MENU

外資系の企業に転職した体験談

"外資系の企業に転職した体験談をお話しします。まず、私はヘッドハンティングによる転職で、その待遇が非常に良かったため転職したのですが、結果的にはよかったと思っています。
外資系はノルマがきつく、また責任関係が厳しく成果が出ないとすぐに首になるというイメージを持つ人もいますが、決してそんなことはありませんでした。
むしろ、目標が明確に示され、チームとして達成するために一丸となって努力し、成果が上がればチーム全体が評価されるので頑張れると思っています。
また良く、ヘッドハンティングで転職し過剰な労働を課せられたという体験談も聞きますがこれも必ずしもすべての外資系企業に当てはまるものではないでしょう。
むしろ、日本の伝統的な企業の中にもこのような慣例を持っている企業も少なくありません。私の転職前の企業はそうでした。不安な場合は、面接の際に良く確認しておくことが良いでしょう。私の個人的な体験談ですが、参考になれば幸いです。"

外資系転職エージェントランキング